teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ジャンツァンノロブ モンゴル・メロディ

 投稿者:だぎーん  投稿日:2017年 5月12日(金)15時49分52秒
  ジャンツァンノロブコンサート「モンゴル・メロディ」
アサル国際馬頭琴アンサンブル 主催
日時:2017年5月20日(土)18:30開場 19:00開演
場所:国分寺市立いずみホール(西国分寺駅2分)
チケット:3,000円(全席自由)
若干チケットがあります。先鋭の演奏家集団による氏による楽曲の演奏のほか、天馬の会・miyahara(2015年馬頭琴コンクール1位)によるジャンツァンノロブ氏作曲「素描の旋律」を初演します。ジャンツァンノロブコンサート恒例の日本人のアマチュア馬頭琴奏者による「モンゴル・メロディ」「白い仏塔」演奏もあります。

http://www.j-musicbox.com

 
 

草原の覇者・匈奴とスキタイ

 投稿者:アストライアの会  投稿日:2017年 4月 9日(日)11時41分13秒
  風の如く騎馬は千里を駆ける
 ユーラシアの東西を繋ぐ通商の道シルクロードの他に、その遥か以前から草原地帯を通じたもう一つの道が有った。今日ではステップルートとも呼ばれている、中央ユーラシア
の北部草原地帯を通るルートである。
ここでは古くから騎馬民族が活動し、歴史上栄枯盛衰を繰り返した。彼らは馬の背に乗り、時に干戈を交えつつ、草原世界を舞台に物資の交換や情報の伝達を行った。
特に汗(かん)血(けつ)馬(ば)と称されるこれら北方騎馬民族の跨る馬は頑健で走行に適し、彼らがユーラシアの覇者となるに預かって力となった。
数ある騎馬民族の中でも「スキタイ」は最初に歴史書に登場する騎馬民族で、その墳墓から動物意匠を特徴とする夥しい金製品が発掘されている。彼らは「匈奴」を始めとする後の騎馬民族に多大な影響を与えた。その匈奴は紀元前4世紀頃、中国の春秋戦国時代に突如として北方に姿を現し、やがて強力なリーダー冒頓単于(ぼくとつぜんう)の許に強大化し、当時前漢を統一した劉邦(りゅうほう)(高祖)との雌雄を決する「白登山の戦い」は余りにも有名である。音楽を交えつつユーラシアの古代世界に思いを馳せたい。

「世界古代文明の謎を探る」(8)「草原の覇者・匈奴とスキタイ」
主 催 アストライアの会  協 力 日本セカンドライフ協会
講 師 林俊雄創価大学教授  馬頭琴演奏家 橋本秀馬氏
日 時 平成29年5月27日(土)午後2時から5時
会 場 千早地域文化創造館音楽室(地下鉄有楽町線駅・千川駅)
費 用 お茶代込み参加費二千円
備 考 画像を見ながらお話し。後半はゲストを交えたお茶会です。
連絡先 TEL049(258)3218 松原まで

http://www.gilishya-shinwa.com

 

ハワリンバヤル2015

 投稿者:だぎーん  投稿日:2015年 4月28日(火)16時28分12秒
  日本最大のモンゴルのお祭りが今年も行われます。
日時:2015年5月3日-4日
場所:練馬区光が丘公園
天馬の会は毎年参加していますので、下のホームページをご覧ください。

http://harumatsuri.net/

 

モンゴル音楽祭

 投稿者:だぎーん  投稿日:2014年12月18日(木)13時59分19秒
  毎年恒例のモンゴル音楽祭の案内です。

日時:1月9日(金) 17:30開場 18:30開演
場所:両国・大江戸博物館ホール
料金:3500円(当日4000円) 留学生 2500円 税込全席自由
チケット:ローソン 0570-084-003(Lコード:70450)http://l-tike.com
山川 090-7832-3812 soujusha3499@yahoo.co.jp
Baterdene 070-2187-5148
主催:モンゴル音楽祭実行委員会(創樹社内)
後援:在日モンゴル大使館、日本モンゴル親善協会
 

伝統芸能の交流 追加情報

 投稿者:だぎーん  投稿日:2014年 9月29日(月)10時20分8秒
  全国各地を回るそうです。お近くの方はぜひいらしてください。

10月2日(木) 山梨県北杜市長坂町 長坂コミュニティステーション 問:TEL 0551-42-1373(北杜市生涯学習課)
10月4日(土) 静岡県伊豆の国市 アクシスかつらぎ大ホール
10月6日(月) アクロス福岡シンフォニーホール
(株)データ・マックス設立20周年記念委員会(TEL:092-262-3388)
10月10日(金) 大分県玖珠郡 くすまちメルサンホール 0973-72-0601
10月11日(土) 別府国際コンベンションセンター
10月12日(日) モンゴル秋祭り(国立民族学博物館)
連絡先 在大阪モンゴル国総領事館 電話番号:06-6241-7761, FAX:06-6241-7762
電子メ-ル: osaka@mfa.gov.mn
10月14日(火)   徳島市立文化センター
10月15日(水)   大阪 泉佐野市 エブノ泉の森大ホール

●その他の情報
公演では下のようなアーティストが参加します。
ドモグ(モリンホール・ホーメィ)
エンフバータル(民謡)
ボロルマー(民謡)
エンフゲレル(舞踊)
ニャムゲレル(コント―ショニスト)
・福岡・大分・大阪・徳島公演
フスグトゥン(モリンホール・ホーメィ)
ウベルトゥーラ(男声四重唱ポップオペラグループ)
 

伝統芸能の交流

 投稿者:だぎーん  投稿日:2014年 9月16日(火)10時36分44秒
  日本の伝統芸能とモンゴルの伝統芸能の交流コンサートです。
日時:2014年10月1日(水)19:00開演
場所:国立劇場 (東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅下車)
チケット:一般 3,600円 学生 2,500円
(チケットセンター 10:00~18:00、0570-07-9900,または03-3230-3000)
モンゴルからは、ソソルバラムさん率いるDOMOGが来ます。馬頭琴奏者はシネツォグさん。UBで見たときは矢で射られそうな騎馬隊の装いでまさに’チンギス・ハーーン’。かっこいいです。

http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_l/2014/3663.html

 

NPOニンジン主催 コンサートのお知らせ

 投稿者:だぎーん@天馬の会  投稿日:2014年 6月23日(月)12時10分12秒
  七夕チャリティコンサート「モンゴルの風」

横笛リンベとホーミー奏者のサウガゲレルさんと、ヨーチンの山本敦子さんがまた大阪から来てくれます。昨年、素晴らしい演奏とわかりやすい解説で大変好評でした。
まだチケットが残っています。ぜひお誘い合わせのうえご来場ください!

日時:7月5日(土)開場18:30、開演19:00
会場:ルーテル市ヶ谷センター
チケット:前売券2500円、当日券3000円
詳しくはブログ http://blog.canpan.info/ninjin-jpn/archive/149
チラシはHPから http://www.ninjin-npo.org/news/concert201407.pdf

ロビーとステージから、モンゴルでの療育支援事業を報告します。
ニンジン事務局
Email:info@ninjin-npo.org

 

アサル アンサンブル コンサート

 投稿者:だぎーん@天馬の会  投稿日:2014年 5月 9日(金)10時57分7秒
  アサル・アンサンブルとは、昨年開催されたモンゴル音楽祭をきっかけに、馬頭琴奏者バトエルデネ氏を中心に作られたモンゴル国、内モンゴル、日本等国籍を超えた演奏家たちによるアンサンブル。モリンホール(馬頭琴)、リンべ(笛)、ヤトガ(琴)、チェロ、ピアノといった楽器によるエスニック・ミュージックの世界を広げます。

日時:2014年6月7日(土) 18:30開場 19:00開演
場所:国分寺市立いずみホール
   (東京都国分寺市泉町3-36-12 JR中央線西国分寺駅すぐ前)
チケット:前売 2,500円 当日 3,000円 (全席自由)
問い合わせと予約:アサル馬頭琴アンサンブル事務局 asar.ensemble@gmail.com
 

BSの番組

 投稿者:だぎーん@天馬の会  投稿日:2014年 4月10日(木)10時02分26秒
  お世話になっている友人が同行しました。ぜひご覧ください。

4月12日(土)19時~20時30分
NHK-BSプレミアム
グレートネイチャー『厳冬!モンゴル大雪原 太陽と月の七変化』
 

横浜ユーラシア文化館祭り!

 投稿者:だぎーん@天馬の会  投稿日:2014年 3月10日(月)15時32分42秒
  ゲルに集まれ!

2014年3月8日~16日まで横浜ユーラシア文化館(東急みなとみらい線日本大通り駅すぐ上)でモンゴルのゲルが展示されています。
3/15,3/16は開館祭りで入館料が無料です。
馬頭琴体験とモンゴルのお話、馬頭琴演奏のほか、他の楽しいイベントもたくさんあります。ぜひいらしてください!

詳しくは↓
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/exhibition/index.html#event
 

レンタル掲示板
/14