teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド製偽ウェブサイト{8sjp}(0)
  2. 知ってほしいアニメがある(0)
  3. 激安偽物ブランド市場(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


どこに・・・

 投稿者:通りがかりの狂人  投稿日:2016年 3月26日(土)18時30分43秒
返信・引用
  http://www2.ocn.ne.jp/~spke9mt9/
↑ここが閉鎖になったようですが
 今までの作品を読むことのできる
 サイトはあるのでしょうか ???
 
 

さようならぁ?

 投稿者:ハンニバル  投稿日:2015年 2月28日(土)06時28分12秒
返信・引用
  今日で終わりか?終わりなのか?
気が付けばサーバー閉鎖当日!
後、2話!2話なのにぃ!

機材の調子は相変わらず悪くスマホで書き込んでいます。
引越しの準備は進めていますがある程度の時間が必要です。
少々時間をください。
そこで種、種デスの書き直し及び終結させるつもりです。

待っている方はいらっしゃらないかもしれませんが
その時まで暫しお待ちください。

最期に我が駄文にお付き合い下された皆々様
特にいつも感想を書き込んで下された九龍様に御礼申し上げて終わりとさせていただきます。

皆様、ありがとうございました。
 

感想

 投稿者:九龍  投稿日:2015年 1月 8日(木)23時23分35秒
返信・引用
  更新お疲れ様です。
親バカキラが大炸裂w
いいですね~
膝を取り合う娘たちも微笑ましくて良いですね。

次回にも期待
 

その57

 投稿者:ハンニバル  投稿日:2015年 1月 4日(日)09時38分19秒
返信・引用
  「わたしねぇ」

マモルちゃんが

ぴょんと大好きなキラの膝から降りてみんなの前に立った。


壮絶な二人の戦いの結果

マモルちゃんがキラの右ひざにナタルちゃんが左ひざに座る事になってが

本当は二人ともキラの正面でだっこされたがっていた。


言わば妥協の産物で

隙あらば座ろうと伺っていた。


その成果をマモルちゃんはあっさり放棄した。

当然ナタルちゃんはその隙にささっとキラの前を陣取る。

抜け目ない。

が、それに意を介さずマモルちゃんは高らかに宣言した。


「わたしこのお船の船長さんになるのっ!」

エッヘンと言わんばかりに小さな胸を張った。


「あぁ~ずるいぃ~っ!」

それに抗議の声を上げたのはナタルちゃん


マモルちゃんに負けないくらい大好きなキラの膝から

ナタルちゃんが飛び降り姉に食ってかかる。


ナタルちゃんも大天使の名を受け継ぐ天駆ける白亜の帆船が

大のお気に入りだった。


だから・・・。

「わたしも船長さんになるのぉ!」

「ダァメェ船長さんは一人なのっ!」

「だったらわたしの番っ!」

「船長さんはわたしぃナタルは副長ね」

「いつもお姉ちゃんばっかりっ!」

と、喧嘩になる。


キラとマリューは顔を見合わせ困ったものだと苦笑する。

そしてつかみ合っている姉妹を引きはがした。


キラがマモルちゃんを

マリューがナタルちゃんを抱っこする形になった。


「二人とも」

そしてキラが言う。

「もっと子供らしい事で喧嘩しなさい」


ちょっとキラもずれている。

「キラ・・・それ諭すところが違うわ」

 

謹賀新年

 投稿者:九龍  投稿日:2015年 1月 1日(木)22時50分39秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
長かったSEEDの話も、いよいよあと3話で完結とのことで、大変楽しみです。
色々やることが多く、大変かと思いますが、頑張っていただきたいです。
本年も、よろしくお願いいたします。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:ハンニバル  投稿日:2015年 1月 1日(木)07時36分10秒
返信・引用
  ハンニバルです
あけましておめでとうございます
我が駄文にお付き合い下されてありがとうございます
今年は節目の年になります
何としても終わらせなければならないし
何よりサーバーが停止になるのでお引越しの準備もしなければなりません
これは必ず行いますのでお付き合いくださればありがたいです
ではでは皆様今年もよろしくお願いします
それでは新年早々仕事に行ってきまぁす
PS、やっぱスマホからは書き込み辛い
 

良いお年を

 投稿者:九龍  投稿日:2014年12月31日(水)21時23分50秒
返信・引用
  今年も一年お疲れ様でした。
ハンニバルさんのSS、いつも楽しみにさせてもらいました。
良いお年を!
 

おっかしいなぁ?

 投稿者:ハンニバル  投稿日:2014年12月29日(月)20時09分14秒
返信・引用
  おっかしいなぁ?ハンニバルです。
年内しかも夏には終わる筈だったのですが結局年越しになってしまいました。
あと3話なんだけどなぁ
PCが変な病気に罹るし修理に出しても帰って来ないしこれもスマホで書き込んでいます。
書き辛いっす
どっかで借りるかして新年早々終わらせねば!
そしてお引越し!
それでは皆さん良いお年を
 

感想

 投稿者:九龍  投稿日:2014年12月15日(月)22時48分39秒
返信・引用
  更新お疲れ様です。
キラにとっても、マリューにとっても、娘たちにとっても、大きな区切りになりましたね。
過ちの過去からの決別という意味でも必要なことでしょうね。

次回にも期待
 

その56

 投稿者:ハンニバル  投稿日:2014年12月12日(金)09時39分6秒
返信・引用
  「アークエンジェル」

その名を聞いて愛娘のマモルちゃんが瞳を輝かせる。

「大天使さまだぁ!」

妹のナタルも歓声を上げた。


守るとナタル

彼女らもアークエンジェルに愛着を持つ者たちだ。


彼女らの誕生にアークエンジェルの存在は必要不可欠だった。

アークエンジェルは彼女らと両親にとって我が家同然なのだ。


その解体は彼女らにとって悲しみだった。

我が娘を愛するキラにとっても解体を決するに際して

もっとも苦悩したのがそこであった。


考えてみればF・E建国後

必然性が喪われたアークエンジェルを保存しようとした理由は

政治的には色々あるが個人的にはその一点だけだった。


キラとその家族の変えるべき家

アークエンジェル


その想いがキラをして判断を誤らせた。

この世の全てを政治的、戦略的に判断しなければならない立場であり

常にそうしてきた彼が唯一誤った事例

キラのその過ちを二度と繰り返すつもりは無かった。


と同時に娘達を溺愛する父親でもあるから

彼女達へどう伝えるべきか迷ってもいた。


即断必決を旨とするキラにしては珍しい。

だがその問題は解決してしまった。


どこの誰かは知らないが白亜の宙駆ける帆船にその名をつけた。

唯の船ではない。

F・Eの

人類の未来への懸け橋たる船にだ。

それを娘たちは喜んでいる。

キラは名付けた誰かに心の底から感謝した。
 

レンタル掲示板
/104